ネットDE集客
ネットDE集客で、インターネットでの集客方法を探るブログです。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い履歴書を書くコツは、インターネットに・・
履歴書の書き方として、問題になるのが、志望動機です。


「貴社の業務が自分に適している」などのような曖昧表現は、相手の心に響きませんし、まして空欄にしてしまうなどはもってのほかです。 また、「この仕事がやりたいから」ということでは、おなじ業界の企業ならどこでも良いといっていると同じです。


人事担当者も、この人はどうしてうちの会社を選んでくれたのかという志望動機に、大変興味があり知りたいわけです。そのために、事前に志望動機についての万全の準備を行うことが必要になってきます。


まずは、情報収集


希望職種・企業についての情報収集 志望動機を明確にするためには、志望している企業についてよく知っておかなければなりません。希望する職種や企業、その業界についてできるだけ多くの情報収集し、特長などをきちんと理解しましょう。

これは、同じ業界であっても、なぜ、この企業なのかという部分をしっかりと説明するために必要です。



自分の性質・能力の把握


志望動機を考える第一歩として、自分がどのような性質と能力を持ち、どのよな業界でどのような経験を身につけたかについて知っておいたほうがよいでしょう。
企業について調べた情報に照らし合わせて、自分のスキルが会社にどう活かされるのか。


これらをしっかりと抑えなければ、良い志望動機というのは、絶対に書けません。


近頃は、履歴書のダウンロードができるサイトが多々あり、安易に簡単なものを選びがちですが、まず、しっかりと自分で考えることが必要です。

確かに、履歴書ダウンロード機能は、便利なことは、便利なのですが、当然、悪い部分もあるので、そのあたりも、しっかりと把握していく必要があります。

さらに、詳しく知りたい方は・・・
履歴書
履歴書ダウンロード
履歴書の書き方
をごらんください。


その他の履歴書関連記事は、こちらをどうぞ
履歴書の書き方を伝授
職務経歴書で仕事合格
職務経歴書作成ブログ
日本の履歴
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shirahu04.blog108.fc2.com/tb.php/6-68414dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。